コロンビア クラシックウィラ

コーヒー生豆(原料)
国 : コロンビア
エリア : ウイラ県、南東部
品種 : ロンビア、カトゥーラ、ブルボン他
標高 : 1,500〜1,600m
生産処理 : ウォッシュド

華のある風味、最上級のマイルドコーヒー
トリマ、カウカ、メタ等の著名な生産地と隣接するウイラ地方はマグダレナ河が流れる山脈地帯に挟まれた谷合に位置しています。南西地方の高い標高で育まれたこのコーヒーはその品質の高さが有名であり、小規模生産者によって生み出されるウオッシュドコーヒーはここでしか味わうことのできない、この上なく素晴らしいフレーバーにあふれています。
このフレーバーを生み出す高い標高のテロワールは、ウイラらしい華やかな酸味を生み出し、温暖に保たれる気温は年間を通して頻繁な開花を促します。7ヘクタール満たない生産者たちが、小規模故に家族で丹念に育てています。マイルドな酸質、花の様な風味が香り、美しい余韻を残す、アロマティックなコーヒーをお楽しみください。

このエントリーをはてなブックマークに追加