ケニア カリル

※販売終了いたしました。

国 : ケニア
生産者 : バラグウィ生産者組合
エリア : キリニャガ地方
精製所 : カリルファクトリー
品種 : SL28、SL34
生産処理 : フリーウッシュド アフリカンベッド
標高: 1700-1800m
カリルファクトリーは、バラグィ生産者組合の所有するウォッシングステーションの1つで、1986年に設立されました。バラグィ生産者組合は、この他に11のウォッシングステーションを所有しています。

カリルコーヒーファクトリーは、ケニアのコーヒー生産の中心であるキリニャガの標高1600〜1800m、ケニア最高峰のケニア山を臨む高地にあり、ハイクオリティなコーヒーの生産に最適とされるマイクロクライメットを有します。カリルとは、このエリア出身の名士”カリル”から名付けられ、近隣のカムウェティ川から引いた新鮮な水で生産処理が行われ、パーチメントはアフリカンベッドで丁寧に乾燥されます。

キリニャガらしいスパイス感と量感のあるマウスフィールが非常に特徴的で、甘さ、フルーティーなフレーバーも非常に強く感じる事ができました。まさにトップクオリティのカップです。

【カッピングコメント】 グレープ、レモン、ジンジャー、ラクティク、シュガーケイン、スムース、ロングアフテーテイスト

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年11月29日