イルガチャフェ(ナチュラル)

コーヒー豆 イルガチャフェ・ナチュラル
国 : エチオピア
エリア : イルガチャフェ
農協:イルガチェフェコーヒー生産者組合連合 コンガ農協 他
品種 : エチオピア原種
規格 : Grade-3(ナチュラルの最上級)
生産処理 : ナチュラル
標高: 1800m〜2350m
エチオピア南部のイルガチェフェは、エチオピアNO.1の産地として、また世界的にも特に際立つキャラクターと高品質のコーヒーの産地として、世界中のスペシャルティコーヒーファンから愛されています。産地は大地溝帯の豊かな土壌、2000m近い高い標高がもたらす昼夜の激しい寒暖の差が、コーヒー栽培に適しています。
セレクトピッキングした赤いチェリーを天日乾燥させ、桃などのストーンフルーツや赤ワインのフレーバーを色濃くのこしました。 最上のナチュラルコーヒーを お楽しみください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年2月11日